25着でオールシーズン着まわすメンズファッション

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ツイード&グレーのダウンベスト】着まわし上のメリットとは?

軽アウター:各アイテムを語る

2015  ダウンベスト冒頭.jpg

少数精鋭25着アイテムのひとつとして、ダウンベストをチョイスしました。なぜダウンベストを選ぶのかということと、どんなダウンベストを選べば着回せるのかを述べたいと思います。  
 
【目次】
1.ダウンベストを選ぶメリット  
・ダウンベストはトリッキー?  
・ダウンベストは着回し幅が広い
・ダウンベストは可動域が広い
2.どの素材と色を選ぶか~ツイードかナイロンか~
3.ダウンベストを着る時期

ダウンベストを選ぶメリット 

25着の基本アイテムでダウンベストに期待するのは、
  • トリッキーさ
  • 着回しの幅の広さ
です。

ダウンベストはトリッキー?

定番で地味ともいえるものばかりの25着のアイテムにおいて、ダウンベストは、定石ではなく変化球扱いです。ピンクシャツの記事で触れたように、25着の基本アイテム同士の組み合わせに新鮮味をもたせるものとして選びました。
 
 
着回しのキモ:ダウン
 
定番ばかりだと、無難すぎる、地味すぎるという事象が起こってしまう可能性があります。なので、ダウンベストは多少トリッキーな存在ともいえます。
 

ダウンベストは着回し幅が広い

ダウンベストは、25着基本アイテムのトップスやライトアウター、重アウターほぼすべてのアイテムの上に重ねることができます。
 
シャツの上に重ねようが、ニットの上に重ねようが、はたまた、テーラードジャケットの上に重ねようが、ミリタリージャケットの上に重ねようがなんでもOK。 なので、なんかちょっと肌寒いなというときの温度調整にさらっと羽織るという位置づけでもいいと思います。
 
Tシャツの上に直接羽織るのもこなれていてカッコいいですよね。個人的に好きなコーデですが、暑がりさん向けかもしれないです。
2015 ダウンベストコーデ×11.jpg
 

冬場のダウンベストについて提案しています。

可動域が広い

それから、着まわしとは関係ないのですが、ダウンベストは袖ありのアウターと比べると腕の可動域が広いということもメリットのようです。 自転車orバイク乗りさんや寒さをしのぎたいけどモコモコするのは嫌だという人は重宝するのではないでしょうか。

どの素材と色を選ぶ?~ツイードかナイロンか~

ダウンベストの定番はナイロン素材の黒、という気もします。でも、意外と何にでも合うというものでもなく…。
 
25着アイテム同士の組み合わせにおいては、ダウンジャケットばかりが目立ってしまうような気がします。 なので、ツイードのグレーをチョイス。
ツイード (tweed) は、イギリス、スコットランドの毛織物の一種。元はボーダー地方のツイード川流域で作られた。 本来は、スコットランド産の羊毛を手紡ぎした太い糸を手織りで平織りまたは綾織りにし、縮絨起毛させない、粗く厚い織物。織る前に糸をさまざまな色に染め、細かい色彩の模様を入れる。 近年では、スコットランド産に限らず、また機械紡ぎ・機械織りのものや、細い糸を使ったものでもツイードと呼ばれる。「ツイード」wikipedia
   
テロテロしたナイロンもよいのですが、ツイードだと大人っぽい雰囲気が出せるというのもポイントです。きれいめ派にはツイードがベスト(ダウンベストだけにぃ?…)と判断しました。
 
できれば、ミリタリージャケットの上にも着たいので、サイズは大きめがいいのですが、とはいえ、Tシャツの上にも着たいので、大きすぎるのもダメ。ジレンマです。着回しまくろうとおもうと、絶妙なサイズ感が必要かもしれません…。
2015 ダウンベスト サイズ感.jpg

ダウンベストを着る時期 

ダウンベストを着る時期に迷う、という人もいるかもしれませんが、夏以外OKだと思います。 暖かい時期にはTシャツやポロシャツなど半袖アイテムにレイヤード。肌寒くなってきたら、長袖シャツに。 さらに寒くなってきたら、テーラードやカーディガンなどのライトアウター。
 
真冬になったら(サイズ上レイヤードが可能ならば)Pコートやミリタリージャケットにそれぞれレイヤードして着れば、ほぼ一年中活用できます。 それから、厳重に防寒をする必要のない自動車通勤の人には、冬場はかえってダウンベストの方が便利みたいです。
 
【参考商品】
Audience ダウンベストコットンウールアーティフィシャルダウンベスト 税込:10,584円
Audience ダウンベストコットンウールアーティフィシャルダウンベスト 税込:10,584円 ↑ツイードじゃないけど…イメージはこんな感じです。
 
ナイロンのダウンベストはどこででも見つかりますが、ツイードのダウンベストってなかなか見つからないんですよね…。いいものを見つけたらとっととゲットするようにしたいところです。
 

 
更新情報発信中!