adidasハイレットからスタンスミスへ!そしてバルクリーン2への道を我々は見出す

スポンサーリンク

みんな大好きスタン・スミス!StanSmithは最初からスタン・スミスじゃなかったことご存知でしょうか!?

今日はアディダスの偉大なる定番スタン・スミスの歴史をちょろっと。そして、スタン・スミスの劣位互換ww(あるいはコスパのよいスタン・スミス)とも言えるバルクリーン2も紹介しようと思います!

スタンスミスの前身はハイレット

そして1965年にリリース。キャンバス生地が主流だったテニスシューズにレザーを投入した、当時としてはハイテクなスニーカーでした!

そしてスタンスミス誕生

adidasはアメリカ市場への進出のためアメリカ有名選手のプロモーション起用をもくろみます。白羽の矢があたったのがアメリカ人の スタン・スミス🌈

一時期販売停止するスタンスミス

販売停止になる前は価格も1万円もせず学生でも手軽に買えるスニーカーだったんですけどね……😏

スタンスミスにはアディダス公式とABCマートバージョンがある

んで。どっち買えばいいの?と思う人もいるかも。

私の答えは「どっちでもいい」ですね。

スタン・スミスはドヤするスニーカーじゃなくて日常的に履いて、履きつぶすタイプのスニーカーだと思ってるので廉価版でも全然いいと思います🎵🎶

1960年代後半は定番レザースニーカーモデルの幕開け

Tretorn Sweden Nylite(トレトン ナイライト)とK・SWISS Classic66(ケースイス クラシック66)とスタンスミスは幼なじみってカンジですねぇ😆

スタンスミス御本人もスゲエ☆

スタン・スミスは1946年生まれ。日本人だったら団塊の世代ですねw

そして我々はVALCLEAN2 (バルクリーン2)を見出す!

ベルクロもいいよねッ

スタン・スミスも バルクリーン2にもベルクロタイプがあってそれもまたよい~~✨

こちらはバルクリーン2のベルクロタイプ。VALCLEAN2 CMF!

そんなにスタン・スミスと遜色ないように思うのですが思い過ごしでしょうか❓ただしヒールの布テープ(フルストラップ)はご顕在!つまり後ろ姿はチョイダサだあ!🤪🤘

まとめ

コート系の白レザースニーカーって着回しに最強なんだよね……☆

the.the25-item.com

以上です!ありがとうございましたッ