着まわしと機能性重視で選ぶ冬アウター2種【重アウター概論】

スポンサーリンク

2015  重アウター×2.jpg

 
最低限の基本アイテムを選ぶにあたり、アウターは6個に厳選しました。冬用アウターはPコートとミリタリージャケットのふたつです。 ちなみに、春&秋の軽アウターは以下のとおり。
 
①テーラードジャケット
②ショールカラーカーディガン
③カーディガン
④ダウンベスト
 ====
便宜上、冬に着用する、Pコートとミリタリージャケットを「重アウター」。春&秋のアウターは「軽アウター」と呼ぶことにします。あくまで勝手に私がそう呼ぶだけです。
 
【目次】
1. Pコート
2.ミリタリージャケット
3. 冬アウターは2着で十分?

Pコート

2014 Pコート -.jpg

重アウターとしてまず採用したいのがPコート。冬アウターのメインをはります。Pコートには、軽アウターのダウンベスト以外すべてのトップスを着こむことが可能ですのでレイヤードで防寒を狙います。
 
サイズ次第では、ダウンベストをPコートの上にはおっちゃうのも可能。Pコートの便利な点は「きれいめ」なところです。きちんとした場面にでも対応できる汎用性の高さを買いました。

Pコートの着まわし

2015 pコートコーデ.jpg

ミリタリージャケット

2014.12.5  ミリタリージャケット冒頭.jpg

Pコートは秋冬、特に寒い時期に登場してもらうつもりですが、ミリタリージャケットはもう少し着用する時期に幅があります。春先にTシャツの上に羽織るなんてこともできますので。
 
着まわし重視のために、ミリタリージャケットは以下のものをおすすめします。
・M-65
・黒かネイビー
 
カーキのM-65だと軍人感が出がちなので、黒かネイビーを選びます。

ミリタリージャケットの着まわし

2015 ミリタリージャケットコーデ・ダイジェスト.jpg

冬用アウターは2着で十分?

重アウターが2種類では、少ないかなという気もしますが、「お気に入りのアウターばっかりなんとなく着ていたら、気付けば冬じゅう毎日同じアウターしか着ていなかった」という人も多そうですので2種類でよしとします!
 
特にダウンジャケットがあると、頼りっきりになってしまいますしね… さりとて、2種類だと少ないかなと思わないでもないので、裏技をくりだします。すなわち、ダウンベストの活用!以下のように軽アウターとダウンベストを組み合わせて防寒します。
2015 ダウンベスト冬活用例.jpg

まとめ

Pコートとミリタリージャケットを順繰りに着るので、冬の平日コーデはこんな感じ。
2014 冬コーデ アウター編 - コピー.jpg
ところで、Pコートもミリタリージャケットも、両方ともミリタリー系です。個人的な好みもいなめませんが、「冬場の防寒」という機能性を重視したいので、機能性がなにより重視されるミリタリー系(かつ着まわしできるヤツ)に頼っちゃいました。